気まぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/ADD/アスペルガー/バイク

安定と刺激はバランス良く

この半月ほど活発に動いていました。

スポッチャに行って全力でスポーツしたり、
うんちゃらヒルズでアフタヌーンティーしたり、
友人宅で夜な夜な鍋したり、
友人の結婚祝いをしたり、
秩父までドライブしたり、
高尾山に登ってみたり、
埼玉に桜を撮りに行ってみたり、

f:id:hachi-log:20170408213711j:plain
f:id:hachi-log:20170408213721j:plain
休みの度になんかしらやっていたような。
ってか予定詰め込みすぎ。
あほーん。

楽しく充実していた日々だけど、何事も「程よく」がいちばんです。
人疲れしちゃうよーん。
体力ももたないよーん。


今日はというと予定変更があっていきなりのなんもない休日。
活発な日々とは対照的に、これでもかとダラダラと過ごしておりました。

6時間の昼寝に、さらにソファーで3時間の夕寝。
このあと今夜眠れるのか心配なレベルで寝ました。

家事をやる以外はほぼほぼ寝てたけど、これはこれでいい1日ー。


でもまたこの反動で、今度はまた活発に動きたくなる。
なにかやりたいなー。刺激刺激。






にほんブログ村

スポンサーリンク

【高尾山】初心者がふらっと山登り【服装・持ち物】

f:id:hachi-log:20170405220708j:plain
都内からのアクセス抜群!
高尾山に行ってきました。

JR中央線で「高尾駅」まで行き、そこから京王線に乗り換えてひと駅、「高尾山口駅」で下車。
都心から1時間ほどで行けちゃいます。


コースもバイキング気分でさくさく行けちゃうものから、普通の山登りを楽しめるものまで様々。
f:id:hachi-log:20170405221725j:plain
今回は山登りを楽しみたかったので、ケーブルカーやリフトを使わない6号路を行くことにしました。




服装・持ち物

ガチで登山をする者ではないので、専門グッズは特に持っていません。
そんなわたしの今回の服装&持ち物。

服装
暑さに応じて調整できるようにシャツ、パーカー、ウインドブレーカーを重ね着して行きました。
靴はスポーツするときにはいてる普通のスニーカー


持ち物
・飲み物
たくさん持って行っても重いだけなので、350mlのペットボトルのお茶を1本にしました。
足りなくなっても山頂に自販機があるので大丈夫。

・山頂で食べるごはん
山頂に蕎麦屋さんはありますが、混んでる可能性もあるのでご飯は持参にしました。
駅前におにぎりやサンドイッチなら買えるところがありますよー。

・チョコレート
登山中のお供に甘いものをちょいと。

・タオル
涼しい季節でしたが、歩いているうちに意外と汗をかきます。
持っていっといた方が安心。

・カメラ
桜の季節だし。
…ということで一応入れておきました。

・大きめのリュック
途中で脱いだ服などが入るように、大きめのリュックにしました。
行きはすっかすかの状態!


今回は快晴だったので用意しなかったですが、天気が不安定なら雨具もプラスですね。

持ち物ではないですが、事前準備として日焼け止めはしっかりしておくのを強くおすすめします!!!
山の中だから日陰が多いとはいえ、結構焼けますよー。


スポンサーリンク



いざ、出発!

f:id:hachi-log:20170406133958j:plain 駅前でごはんとチョコを調達。


f:id:hachi-log:20170405232742j:plain
4月上旬。ケーブルカー乗り場前の桜は開花しています。
10時30分に出発しました!


今回ははじめての6号路。
どんな道だか全く知らなかったのでわくわく。

ケーブルカー乗り場の左側から進んでゆきます。
f:id:hachi-log:20170405232428j:plain
f:id:hachi-log:20170405233215j:plain
f:id:hachi-log:20170405233237j:plain
舗装された道を少し進むと6号路の入り口へ。



f:id:hachi-log:20170405233728j:plain はじめは緩やかな道。
犬ものんびりと散歩をしていました。


f:id:hachi-log:20170406081702j:plain
f:id:hachi-log:20170406081745j:plain
段々と山道っぽくなってきました。
木の根っこがぽこぽこ現れたり、石がゴロゴロしていたりしていて、足の裏の土踏まずがぐいぐい刺激されます。
足つぼマッサージみたい。

これがスニーカーじゃなくてトレッキングシューズをはいていれば刺激を回避できるそうで。
痛いわけではないからスニーカーでも平気だけど、トレッキングシューズなら疲れにくくなるようなので高頻度で山登りをするならトレッキングシューズを購入してもいいかも。



f:id:hachi-log:20170406082750j:plain
f:id:hachi-log:20170406082847j:plain
天気のいい日でも濡れた道はあるので、足下注意です!!


そんなにキツイ道のりではないのですが、軽く息があがってきます。
少し汗もかくのでタオルを持ってきたのは正解!

ちなみに服装は登山開始早々にウインドブレーカーもパーカーも脱いでシャツになってました。
山登りはすぐ暑くなります。



山頂までもう少し!ってところで階段!!
f:id:hachi-log:20170406083309j:plain この階段が意外とキツかったー!
じわじわHPを削られた。
息が切れてしまってはぁはぁ言ってました。



そして山頂!!
f:id:hachi-log:20170406134246j:plain
f:id:hachi-log:20170406134535j:plain
かかった時間は1時間25分
お昼前に到着することができました。

山頂は既にそれなりに人がいて、わいわいがやがや。
座れるスペースはすぐに埋まってしまうので、ちょっとしたシートがあってもいいかも。
予想に反して蕎麦屋さんは空いていました。

山頂の桜はまだまだでした。
f:id:hachi-log:20170406214529j:plain


そしてごはんを食べつつ、うぇーい!
f:id:hachi-log:20170406134636j:plain
駅前にも山頂にもお酒が売ってます。


ぼけーっと休憩したのち、下りにゴー!
帰りは違う道をゆこうということで、3号路からの2号路ルートにしました。



3号路は安定した道となっており、穏やかに下っていけました。
6号路と違って息が上がることも全くなかったです。
濡れているところもなく、平和ー。
なぜか人とすれ違うこともほぼなかったです。
f:id:hachi-log:20170406134945j:plain


からの2号路!
f:id:hachi-log:20170406135501j:plain
傾斜が急になり、足下も木の根っこや石でぽこぽこ。
アスレチックのようでたーのしい!
テンションあがってひょいひょい跳びながら下ってたらそれだけで汗かきました。
f:id:hachi-log:20170406193533j:plain
f:id:hachi-log:20170406193542j:plain

もうノリノリです。
f:id:hachi-log:20170406214155j:plain


そんなこんなで下りはあっという間!
帰りはちょうど1時間でした!
f:id:hachi-log:20170406211859j:plain
ケーブルカー乗り場のところまで戻ってきたーーー。
座るところがたくさんあったので一休み。
桜を見ながらぼんやりしておりました。


スポンサーリンク



おまけ

f:id:hachi-log:20170406212149j:plain
せっかく来たので高尾山口駅前をぶらりぶらり。

なにやら新しい施設ができていました。
f:id:hachi-log:20170406212223j:plain
f:id:hachi-log:20170406212236j:plain
f:id:hachi-log:20170406213520j:plain
「TAKAO 599ミュージアム」

高尾山の動物や植物などに関する展示をしている入館無料の施設です。

f:id:hachi-log:20170406213741j:plain
f:id:hachi-log:20170406212659j:plain 入ったらちょうど壁面でプロジェクションマッピングの上映が始まりました。
8分間のキレイな映像がみられます。

木の実や植物、昆虫などの展示もされてましたよー。
f:id:hachi-log:20170406212955j:plain


駅前には蕎麦屋さんがたくさん。
f:id:hachi-log:20170406213719j:plain
とろろ蕎麦と迷ったけど、きのこ蕎麦を注文。
f:id:hachi-log:20170406213802j:plain
ニンジンが可愛い…!
そしてあっさり蕎麦おいしい。


おわりに

スタートが午前中だったので、お昼過ぎには登山を終えることが出来ました。

高尾山は高尾山口駅の横に温泉施設もあるので、着替えを持っていってたら温泉に入って帰るなんてのもいいと思います。
温泉に入ったとしてもまだまだ時間はたっぷり!
夜はゆっくり過ごせます。うぁ、よい休日だー。

今回は温泉には入らなかったけど、それでも充実した1日になりました。

自然の中で体を動かすのは気持ちがいいし、
すれ違った知らない人と「こんにちはー!」って挨拶するのもなんか楽しい。

気軽に山登りの出来る高尾山、ちょっと気になったらふらっと行ってみてください。
もうすぐ桜が見頃だよー!







にほんブログ村

スポンサーリンク

【ドライブ】春の秩父・長瀞エリア

f:id:hachi-log:20170403224610j:plain

暖かくなってきたのでドライブです!
今回は埼玉県の秩父・長瀞エリアに行ってきました。

春の秩父といえば羊山公園の芝桜。
丘いっぱいにピンクの芝桜が広がっているのが有名です。

羊山公園と、ついでにそのあたりのエリアであちこち行ってみよー!というゆるゆるプランで行ってまいりました。



道の駅 はなぞの

f:id:hachi-log:20170403224136j:plain
f:id:hachi-log:20170403224427j:plain

ただいま工事中らしく、道の駅は仮営業をしておりました。(2017年4月3日時点)

仮店舗は…いかにも仮店舗な作りをしてましたが、名産品はしっかり取り扱ってるのでいろいろと購入可。
ご当地キャラはふっかちゃんというらしい。
深谷名物のネギがささってる。


道の駅の隣に野菜とかの直売所があって、そちらがすごく広くて見ごたえがありました!
f:id:hachi-log:20170404075257j:plain
f:id:hachi-log:20170403225305j:plain
f:id:hachi-log:20170403225322j:plain
なんだか「ガイアの夜明け」や「カンブリア宮殿」、「がっちりマンデー」に出てきそう。笑

落花生の売り方が大胆だった!
スコップ量り売り!
f:id:hachi-log:20170403225724j:plain

さらに奥には花の直売所も。
f:id:hachi-log:20170403225643j:plain
f:id:hachi-log:20170403225741j:plain
寄ったのが行きじゃなかったら何か買って帰りたかったなぁ。



豚みそ丼本舗 野さか

お昼は「野さか」という豚みそ丼のお店に行ってきました。
秩父名物の豚みそ丼の有名店らしい。
15時までの営業で、お肉がなくなり次第店じまいだそうなので早めに行ってきました。

f:id:hachi-log:20170403230404j:plain
f:id:hachi-log:20170403230419j:plain

12時45分ごろに到着しましたが、平日なのにお店の外に待っている人が数組。
でも10分くらい待ってたらすぐ案内してもらえました。

中に通してもらったら、まずは券売機で食券を購入するシステム。
f:id:hachi-log:20170403230758j:plain
表のメニューには書いてなかったですが、ねぎだくや生たまごもありました。
今回はねぎだく&生たまごにしました!


予想外だったのが店内を流れる音楽がジブリ。笑
待ち時間で癒されておりました。



そして待つこと数分。

豚みそ丼(ロース&バラ)並盛ねぎだく&生たまご!!
f:id:hachi-log:20170403231156j:plain


ねぎだく??
あれ?普通のとあまり変わらなくない??

って思ったら、お肉の下にたっぷり入ってました。
f:id:hachi-log:20170403231811j:plain

お肉がやわらかぁー!
それとお肉にしっかりと味がついていたので、ねぎだく&生たまごにしたのは大正解でした。
ちょうどいい味の濃さになったー!
ピリ辛の漬物も豚みそ丼に合ってておいしかったです。



見晴台

f:id:hachi-log:20170403232427j:plain
羊山公園に向かっていたはずが、途中で迷ってたどり着いた見晴台。

羊山公園のちょこっと南だったらしい。

せっかくなんで秩父の町を眺めてました。


f:id:hachi-log:20170403232636j:plain
↑ここってアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でよく出てきた橋だよね!
見たことあるやつだー!ってテンションがあがりました。



羊山公園

さて、今度こそ本当に羊山公園。
広い公園で、駐車場がたっぷり!
適当に選んだ第6駐車場にとめて芝桜のエリアに向かって歩いていくと、途中で羊小屋がありました。

f:id:hachi-log:20170403233222j:plain
まさか羊がいるとは…!
だから羊山公園って名前だったのか。


さらに奥に進むとメインスポット!
芝桜の丘!!!


f:id:hachi-log:20170403233437j:plain

ん?

f:id:hachi-log:20170403233501j:plain

んん??


f:id:hachi-log:20170403233518j:plain
f:id:hachi-log:20170403233948j:plain
ちょこっと咲いてるところもありましたが、まだ早かったようです。



とりあえず、それっぽい写真を数枚撮って、帰りました。
f:id:hachi-log:20170403233729j:plain


ぐっばい、羊山公園!!!



道の駅 ちちぶ

f:id:hachi-log:20170403234147j:plain
f:id:hachi-log:20170403234228j:plain
f:id:hachi-log:20170403234212j:plain
f:id:hachi-log:20170404000227j:plain
アニメイトかよ!って思いました。

秩父はアニメが盛んですなー。
一緒にちゃっかり並んでいたポテくまくんがかわいかったです。

f:id:hachi-log:20170404000247j:plain

ここで売っていた蓮根のお菓子がおいしかったのでおすすめです!
f:id:hachi-log:20170404000205j:plain


栗助

秩父から長瀞に向かう途中にあった栗菓子屋さん「栗助」。
(長瀞駅前にもありました!)

f:id:hachi-log:20170404001450j:plain
f:id:hachi-log:20170404000316j:plain
f:id:hachi-log:20170404001939j:plain
f:id:hachi-log:20170404001910j:plain
栗のお菓子とおせんべいがたっぷり!

栗のソフトクリームもありました。
栗のつぶつぶがおいしい!
f:id:hachi-log:20170404001503j:plain

また出た!ポテくまくん!
f:id:hachi-log:20170403235046j:plain



長瀞駅周辺

f:id:hachi-log:20170403235325j:plain
長瀞駅についたのは夕方。
駅の周辺にはお店がいっぱいありましたが、時間が遅くなると閉まってしまうところがたくさんなようなので早めに行った方が良さそうですね。


f:id:hachi-log:20170404000430j:plain
f:id:hachi-log:20170404000436j:plain
f:id:hachi-log:20170404075928j:plain
f:id:hachi-log:20170404000454j:plain


イチオシはこちらのお店。
f:id:hachi-log:20170404001603j:plain
f:id:hachi-log:20170404001618j:plain
謎なお茶がいっぱい売っておりました。
丁寧な手書きの説明書つきで。


思わず買っちゃいました。
f:id:hachi-log:20170404001017j:plain
味は想像つかないので匂いで選んでみました。
笹の香りがよかったー!
味はどんなだろう???



駅近くの商店街を抜けると、すぐ川でした。
f:id:hachi-log:20170404002058j:plain
f:id:hachi-log:20170404002105j:plain
ここからライン下りはスタートなのねー。



日帰り温泉 星音の湯

食べてばっかりの今回のドライブ、締めは温泉です!いえい!

星音の湯というところに行ってきました。
f:id:hachi-log:20170404002546j:plain

17時まで大人930円。
17時以降は大人730円。
ってことで夜は少しお安めに入れまーす。
バスタオルとちっちゃタオル付き。


なんか洒落た中庭がありました。

f:id:hachi-log:20170404005758j:plain


足を伸ばして温泉でまったりー。
お風呂上がりはコーヒー牛乳に、マッサージチェア。
f:id:hachi-log:20170404003328j:plain ううぇーい、よいですなー。



おわりに

都内からも気軽に行ける秩父・長瀞エリア。
おいしいものも、温泉もいっぱいでおすすめです。

ぜひ、4月下旬からGWに行ってみてください!!
芝桜もですが、町のあちこちに桜の木があったのであれが開花したらすごく綺麗だと思います!

ちなみに今(2017年4月3日)はこんな。
f:id:hachi-log:20170404003955j:plain
まだどこも蕾でしたー!!!







にほんブログ村

スポンサーリンク