きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

漂ういちにち

ねむかった。

 

かといって眠れるような感じでもないっていう。

ただなんか頭の中がぼんやりしてるなーって。視覚にも思考にも薄い膜が1枚挟まってるみたいな。ぼへー。

まぁいっか、休みだし。

 

のんびり起きて植物のお世話をした。

大したことはしてないからただ愛でてただけともいう。

f:id:hachi-log:20220325210927j:plain

f:id:hachi-log:20220325210931j:plain

f:id:hachi-log:20220325210936j:plain

f:id:hachi-log:20220325210940j:plain

f:id:hachi-log:20220325211001j:plain
f:id:hachi-log:20220325211004j:plain

かわいいねぇ。

 

よく晴れてぽかぽかしてて、さらに風もふわっとあるもんだから気持ちよくて、さんぽ日和。

春のスカートにイヤリング、ひさしぶりのアイメイク、珍しくリュックじゃなくてショルダーバッグ。ゆるい。

バッグには本3冊とX100F、写ルンです。

f:id:hachi-log:20220325211151j:plain

 

ふわふわしたまま漂ってきた。

 

 

 

まずは原宿。

f:id:hachi-log:20220325211533j:plain
f:id:hachi-log:20220325211519j:plain
f:id:hachi-log:20220325211525j:plain

駅前に桜が咲いてた。

f:id:hachi-log:20220325211529j:plain

まだ蕾は残ってるけど、もうすぐみんな咲きそう。

 

駅からしばし歩いて目的の展示へ。(撮影・ネット掲載OKでした)

f:id:hachi-log:20220325211538j:plain
f:id:hachi-log:20220325212001j:plain

ものすごくかわいかった。色合いもイラストも文字も内容もすごく好き。

こういう風に描けるの素敵だなぁ。見に行けてよかった。

 

こういうときにうまく言葉が出るようになりたい、、。

コミュニケーション能力の低さがもろに出て、ほんとにもう、自分が嫌になる。

ああああ、、ってなりながら知らない道を歩いた。坂を上った。

f:id:hachi-log:20220325212848j:plain

ナビされるまま歩いてたら素敵な住宅街エリアに入ってた。

f:id:hachi-log:20220325212853j:plain

ぶわっと満開の桜が見られた。ちょっと元気出た。

 

さらに進むと今度はキラキラわいわいしたお店で賑わってるエリアになった。

普段あまり関わることの少ないテンションの人たちがたくさんいて、すれ違うたびに緊張してて、あれ、こんなだめだったっけ?ってなった。

うーん?前よりもさらに耐性がなくなってる?

 

そこのゾーンを抜けたら道が広くなって人もばらけてちょっと気が楽になった。

f:id:hachi-log:20220325212908j:plain
f:id:hachi-log:20220325212902j:plain



途中で無印良品の民藝とか扱ってる店舗に寄った。

f:id:hachi-log:20220325212912j:plain

入ったらほぼ無音で、その感じにすごくほっとした。

あと明るすぎなくて、ゆっくり商品を見られて、この空間好きだなって思った。

 

そして今日のふたつ目の目的、FUJIFILMの直営店。

f:id:hachi-log:20220325212917j:plain
f:id:hachi-log:20220325212921j:plain

移転してから結構経つのに行けてなくて、ようやく行けた。

移転前はぎゅっと詰まっててポップでわくわく感が強めだったんだけど、ここは前よりも広々としてて目的ごとに見せててわかりやすい。なんか店内の雰囲気も変わった。むかし代官山にあった北村写真機店に少し近くなったような。んーあそこまでは固くないか。

 

さて駅に向かおう~って歩いてたら「青山ブックセンター」の文字。

聞いたことある、そのお店!青山ってここだったのか。

f:id:hachi-log:20220325212927j:plain

大きい本屋さんは楽しい。いる人たちも、なんかいい。

それぞれが目の前の本棚に夢中で、ふわ~っと漂ってて、その感じが好き。

 

今度こそ駅の方へ。

f:id:hachi-log:20220325212933j:plain

 

f:id:hachi-log:20220325212937j:plain

気になるお店が見えたけど道路の向こうだったから諦めた。

 

f:id:hachi-log:20220325212942j:plain

桜みつけた~。

 

とかなんとか歩いてたら渋谷駅前。どーん。

f:id:hachi-log:20220325212947j:plain

ここも桜が満開だった。

f:id:hachi-log:20220325212953j:plain

 

新宿で乗り換えた時も桜を見つけた。

f:id:hachi-log:20220325213003j:plain

あちこちで咲いてるねぇ。

 

次の街では桜じゃないのも咲いてた。

f:id:hachi-log:20220325213010j:plain

f:id:hachi-log:20220325213016j:plain

歩いてるだけで楽しい季節。

 

あ、遠くに見えるはきっと桜。

f:id:hachi-log:20220325213021j:plain

f:id:hachi-log:20220325213026j:plain

f:id:hachi-log:20220325213031j:plain

正解~。

f:id:hachi-log:20220325213041j:plain

ん、、、?

f:id:hachi-log:20220325213047j:plain

富士急ハイランド、、、?

 

f:id:hachi-log:20220325213051j:plain

さっき通り過ぎたときは気づかなかったけど富士急の会社があった。

 

桜につられて奥に来ちゃったから駅前に戻る。

f:id:hachi-log:20220325213059j:plain

落ち着いたこの街にきたのは”本の読める店”に来てみたかったから。

f:id:hachi-log:20220325213105j:plain

f:id:hachi-log:20220325213109j:plain
f:id:hachi-log:20220325213115j:plain

 

本に集中できる環境、それに興味があった。

静かさにこだわった空間作りとか、ソファーや椅子だとか、どんな感じなんだろうって。

 

ちょうど空いてた時間だったからソファー席にした。

靴を脱いでスリッパに履き替えて、ブランケットかけたらなんかしっくりきた。腕時計を外してみたらさらにしっくり。

 

サンドイッチとカフェオレをオーダーして、持ってきた本をゆっくり読んだ。

 

低音の、ゆっくりと動く、海の底みたいな音楽。

たまのコーヒーを挽いてる音も心地よかった。ほどよく落ち着く生活音。

 

最初はまだ空間に慣れなくて少しそわそわしてたけど、段々と心地よくなって、周りへの意識が消えてく。

前半、一気に読んでた。

 

後半はね、眠気がきてた。

授業中によくなってた、カクンってなるやつになってた。

ちょうど昨日読んでた本に書いてあった、カクンってなってすっきりする仕組みの話。瞬間睡眠、マイクロスリープ。

 

f:id:hachi-log:20220325213119j:plain

サンドイッチとコーヒーに手をつけてゆっくり食べてたら、眠気が抜けた。

一気に意識がクリアになった。

刺激が少ない空間で、眠気も飛んだから感覚がまた変わった。陶器のざらざらとした手触りとか、コーヒーの匂いとか、感覚にいつもより届く。本もまた集中できた。

 

読み切った。

先に読んでたZINEの本。

何か訴えたいとか、伝えたいとか、じゃなくてもいいんだ。作りたい、だけでいいんだ。っていうのが、いちばんわたしに残った。

作ろう。

 

 

2冊目の本を少し読んだあたりで、そろそろ帰らないと電車が混みだす時間になりそうだったから帰ることにした。

でもいくらでもいられる、心地よかった。

 

 

外に出たらまた別世界に感じられた。感覚がクリア。すっきりしてた。

この状態きもちいい。

 

自分の家にもこの感じを取り入れたい。

 

 

 

 

 

あまりによかったからCD買っちゃった。海の底みたいな、漂う音。

f:id:hachi-log:20220325213123j:plain

帰ってきてから気づいたけど新しいパソコンにディスク入れられるところなかったや。

つけなきゃ。