きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

2021年買ってよかったものと今年の振り返り

今週のお題「買ってよかった2021」

 

f:id:hachi-log:20211231210659j:plain

 

2021年前半は6月に書いたこちら。

衣食住でいうところの住を重視してた模様。いい椅子はいいぞ。

hachi-log.hateblo.jp

 

そして今回の2021年後半はというと、メインは衣かな。

アウトドア製品を日常使いするようになって快適度がぐーんっと上がりました。

お値段は高いんだけどね。だけど管理のしやすさや着心地の良さを考えると良い買い物だったなぁと思います。

 

 

山と道 バンブーシャツ

前半の買ってよかったものにも書いてたけど、さらに買い足してて、年がら年中着ていられるようになりました。3日に2日くらいの頻度で着てる。

日常的に使うものにはお金をつぎ込んでおっけー!ってことにしてる。

洗濯して乾くの早いし、アイロンいらずだし、なによりわたしシャツが似合うんだよ、骨格ストレートォオ、、。

www.yamatomichi.com

 

 

モンベル 山用パンツ

冬の寒さに耐えられるようなパンツがほしいなって思って、見た目的に日常使いでもいけそうなものを探してきた。結果黒でシンプルなやつに。

秋に1本と、冬にさらに厚手の種類のを1本購入。あったか~。

webshop.montbell.jp


 

モンベル 雪山にもいけそうなレギンス

山に行くときに寒さ対策で買った。のを日常的に使ってる。強いよこの子。

webshop.montbell.jp

 

 

モンベル トレッキング用の厚め靴下

普段使っている靴でそのまま履けるように程よい厚さのものを選んだ。

これより厚いのにしちゃうと今度は靴を履いてる時に窮屈になっちゃうんだよね。

中厚、よい。

この靴下で過ごすことが当たり前になったころ、洗濯物を溜め過ぎたかなんかで前まで履いていた靴下を履くことがあって「うわ、薄い!床、近い!」ってなった。

足元に厚みがあってそしてあったかいって心地いいって実感した。

webshop.montbell.jp

 

 

ナンガ ダウンジャケット

コートが傷んできたから買い替え。前回はコロンビアというアウトドアメーカーのものを使っていて暖かかったから今回もアウトドア製品で探した。

いろんなメーカーのを取り扱ってるお店でふらふら見てみて、見た目と着心地が好きだったのを選んだ。動きやすいし、軽いし、気に入ってる。

store.nanga.jp

 

 

無印良品 もふもふ

f:id:hachi-log:20211231211217j:plain

マフラーを探しているときに見つけたやつ。これ、めっちゃいいじゃんって即決した。

もふもふして首回りがしっかりあったかくて、マフラーだとぐるぐる巻いてても解けたりでめんどくさいと思ってたけどこれだとスポッと被るだけ。前とか後ろでぶらぶらすることもない。え、好き。

あと色が微妙に違うのがいくつか出ていて、しっくりくる色を選べるのもいいところ。

www.muji.com

 

 

モンベル 指の出る手袋

f:id:hachi-log:20211231211228j:plain

カメラを使いたけど手袋もしていたい、って思うと指が出るタイプの手袋がいいよなぁと思いつつあんまり好きだなぁと思えるものが見つからずずっと保留にしていたのが見つかった!モンベル!いえい!

さらっとふわっとしてて触り心地良し、赤の色味よし、上からさらにしっかりな手袋をつけられる厚さよしでいいところだらけです。

普段家の中ででも普通に使ってる。ごてっとしてないから服の延長みたいな感覚。

すごいね、手のひらや甲が隠れてるだけでこんなに暖かいんだ。

webshop.montbell.jp

 

 

アークテリクス リュック

f:id:hachi-log:20211231211241j:plain

カメラを売った帰りに勢いで買った。そこから毎日のように使ってる。

ほどよいサイズなんだよねぇ。仕事行くときにお弁当もまるっと入るし、カメラを何台か持ってちょいお出かけ、なんていうのにちょうどいい。結構入る。

あと背負ってて疲れにくい気がする。

 

 

ケユカ はずむスリッパ

これ!この冬のいちばんのおすすめ!

履いて過ごしてると心地よさをとても感じられて本当によいのです。スリッパひとつでそんな、なんて思わずぜひ試してもらいたい。

あ、でもわたしが特に足元が快適だと心地よさを感じやすいタイプなだけかもしれない。靴下の時といい、そこを重視してるのか、そっか。そういや靴もそういう風に選んでたな。書きながら気づいた。

www.keyuca.com

 

 

ショートカットヘア

f:id:hachi-log:20211231211323j:plain

これは「買ってよかった」とは少しズレるけど、髪をばっさり切ったこと。前髪を作ったのもすごく久しぶり。思い切って切ってよかった。

洗うのも乾かすのもセットするのもなんもかんもが楽で日々のめんどくささが減ったし、見た目も気に入っていて満足度が高い。

 

強い癖毛だから縮毛矯正をすることくらいしか美容院では特にこだわりもなんもなかったけど、こんなめんどくさい髪質をいい感じにカットしてくれる美容師さんがいるなんてって感動ですっかり自由が丘に通いつめてます。

あと普通の美容院の会話が苦手なタイプだから、写真の話とかご飯の話だけしてられるのもありがたい~。

 

 

iPad mini & Applepencil

も入れたいところではあったけど、100日更新を達成した翌日に力尽きちゃったから来年はもっと使ってあげたい。

 

 

本、ZINE

f:id:hachi-log:20211231211350j:plain

本屋さんの本棚の前で本を選ぶ、あの時間が好き。

タイトルや帯を見て手が伸びるものが今の自分の興味。それが自然と知れる。

 

今年はたくさん本を買った。気になったものは片っ端から手を出したと思う。そして手を出してよかったなって思う。

そこから興味が広がって行動が広がることがあったり、苦手だったお風呂に使ってる時間(なんもせずにじっとしてられない)が楽しくなったり、映像が見てられないくらい疲れていても文字だと読めることがわかったり、本を通してこの人が好きだなって思うことがあったり、いいね、本。

 

 

 

 

そんなこんなで地味に生活が変わってきていて、なかなかいい感じです。

地味に、というのは、行動面で大きく変わったというよりも、これまでと同じような動きをしていてもその中身が変わったように思うから。

 

より心地よさを探すようになってそれが反映された「買ってよかったもの」。

それとなんとなくで選んできた日々の暮らしのことを、選びなおしている感覚があってそれが楽しいし面白い。

ここからは今年の振り返り。

 

一度サボりにサボって1か月近く暮らしのことを最低限以外なんもしないでいたから選びなおしやすくなったと思う。

ちゃんと今の自分が「食べたい」と感じるものを選んで食べるようにして、それはもちろん食べないという選択肢もありで、そうして過ごしていたらご飯をおいしいと感じられるようになってほっとした。

 

「いかにこなすか」になりがちな日々の暮らしのあれこれを、「いかに目の前のそれを感じられるか」に変えていきたいんだと思う。

毎朝コーヒー豆をがりがりミルで削って淹れてるのがずっとなんとなく好きで、でも別にコーヒーの味がわかるようなわけでもなくて(半分豆乳で割ってるしはちみついっぱい入れてるし)、じゃあなんであれが好きなのかってあのガリガリやってる動作やお湯を注いだ時にぷくぷくなってるのを眺めてることだったりそのときにぷーんっと漂う香りが好きだったりしたんだった。

 

電子レンジをなくして蒸籠生活にしたのもそんな理由。

よく電子レンジを手放す理由に挙げられる「危険だから~」とかそんな理由では全くなくて、蒸籠とかフライパンとか鍋で温めることをしている方がその目の前の感覚があるから。便利とか楽とか好きだけど、こなしたくはないという矛盾。

 

THE丁寧な暮らしとはちょっと違っていて雑だしやりたいことしかやりたくないしでも面白いと思ったら手を出したいし、そんな感じのちょうどいい暮らしを来年も続けていきたい。