きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

床生活をしてたら腰がやばかったから良い椅子を買った

f:id:hachi-log:20210522140535j:image

 

気が付けば実家を出てから結構な年が経ったわけだけど、ずーーーっとローテーブルを中心とした生活をしていた。途中からはコタツ生活。

実家でも自分の部屋に勉強机はあったもののコタツ中心の生活をしてたし、絵を描くのも本を読むのもパソコンをいじるのもそれで不都合はなかった。飽きたらそのまま後ろにごろん。あー、らくちん。

ちょいとそのまま仮眠をして、回復したらのそのそと起きてまた何かしだす。長年そんなズボラな感じの快適生活を送っていた。

 

それが!去年の今頃の引きこもり1か月あたりから様子がおかしい。腰がやたらと痛くなる。

クッションや背もたれを用意しようが、腰痛対策のストレッチをしようが効果はほぼなし。すーぐ痛くなる。しかもこの腰痛、一度やらかしたって思うと数日引きずるから厄介。

やってることは10年以上なんも変わっちゃいないのに。ああぁぁ、、、これが老化、、、。

 

 

とりあえず床での生活を止めてみることにした。

まずはアウトドアチェアで様子見。Amazonで3,000円くらいで購入した。

f:id:hachi-log:20210522120123p:plain

やっぱね~、椅子ってすごかった。腰がだいぶ楽。

しばらくこのアウトドアチェア&ローテーブルの生活を送った。

 

だけどどうしても前屈みな姿勢になるから長時間には不向き。

ご飯はちょっと食べにくいし、作業もしにくい。

 

狭い部屋に住んでるから新しい家具を導入することには慎重になってるけど、健康に快適に暮らすために椅子は買うべきもの!

よし決めた、良い椅子を買うぞ!!!

 

早速どれを買うかを決めるためにいろいろ調べてみた。

これまで椅子を買おうと思ったことが一度もなかったから全然わからん世界。

ただちょうど世の中では在宅ワーク急増で椅子の話題があちこちで出てた。

 

ほーん、オフィスチェアってのが快適なのねんー。

いいやつだと軽く10万円をこえるんか、こわー。

ぱっと見は黒くてごついのが多いなー。女性をターゲットにしてるようなカジュアルな見た目のもあるっちゃあるのか、へー。

 

ってか、椅子なんだから座ってみないとわからんな。

 

 

ということで見に行くことにした。

先になんとなくの自分の希望をまとめた。

  • とにかく快適に座れるもの、しっくりくるもの
  • 見た目がごつすぎず部屋の雰囲気に合うもの
  • キャスターが付いてるもの
  • 長年愛着を持って使えるもの

 

失敗して新しいものを買い直すのは勿体ないし、手放すのだってめんどくさい。

これだ!って思えるものを選ぼう。予算は仮に5万円としたけど実際の物の感じもわからないから変更もあり!

とにかく後悔のない買い物を~!

 

 

で、行ってきました、大塚家具 新宿ショールーム。

 IDC OTSUKA 新宿ショールーム | 店舗 | 家具・インテリアの大塚家具

オフィスチェアがたくさん置いてあって試せる店舗ということで、片っ端から座りまくってきた。

(家具といえばニトリやIKEA、無印良品くらいしか行かないで生きてきたから場違い感が半端なかったけど、同じように快適チェアを求めて試しに来てる人がそこそこいて安心した。)

 

 

そして試してみてわかったこと。

 

わたし、、、オフィスチェアは苦手かも、、、。

お手軽価格の椅子のギシっと感も、高級な椅子のふわっと感も、、、どっちも、、、。

なんというか、あのふわっと感は疲れにくくするために重要なんだと思うけど、あれに軽く酔うというか、落ち着かないというか、、、。

こんなにたくさん種類があるっていうのに、え、まじか、、、どうしよ。

 

 

ってなったときに目に入ったのが、オフィスチェアコーナーの柱の陰にいたちょっと他と系統の違う椅子。

ナチュラル系の木製の肘置きに、背や座面のクッション生地が柔らかい色味で可愛らしい。サイズも大きすぎない。キャスターもついてる。座ってみたらこれまでのどれよりもしっくりきて違和感ないしさらさらすべすべの肘置きが気持ちいい。座ってるだけで心地いい。

え!これ!!こういうの!!こういうのがいい!!

 

オーダーメイドらしく生地の色が選べるし、肘置きの色も3種から選べる。

うわぁ、すっごくいい~~~!

 

そしてお値段!税込み7マン7センえーん!

 

、、、うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん。

ちょっと値段で悩んだ。勢いで買うには勢いが足りなかった。

悩んで悩んで第一候補ということにして保留にした。

他にもいろいろ見てみて、これを超えるものがなかったらまた戻ってこよう、ってことで。

 

そのあとしばらく椅子を見かけるたびに試してみたけど、あれくらい気分の上がるものは出てこなかった。

うーん、やっぱりあれかなぁ、って思いながら調べていたらどうやらあの椅子はシリーズ物でいくつか種類があるらしい。

気になって取り扱いのホームセンターに行ってみても1種類しか置いてなくて全部が試せない。

 

そんなこんなでメーカーのショールームに行ってきた。

もうほぼ心が決まってるから行けただけで、ショールームなんて店員さんに話しかけられるのが嫌で行けない。

は~~~大塚家具以上に場違い感が半端なくて緊張した~~~。

 

 

 

ここまできたら勢いは十分。

買った。

注文から約1か月後、届いた。

 

わーーー!ついにーーー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



f:id:hachi-log:20210522144040j:plain

めっちゃ部屋に馴染んでる~~~。

部屋に柄の布物が多いから飽きのこない落ち着いた色にしてよかった。

 

最初に店舗で見たタイプの、ひとつ上のランクで10万円を超えたものにした。

背もたれの大きさだけでなくて座面のクッションの座り心地がこっちの方が長時間向きだったから。

もう一つ上のランクのものになると今度は大きすぎて部屋にあると圧が凄そうだったから止めた。

 

 

椅子は毎日使うものだから!使用頻度が高いものだから!

ってことでお金をかけて気に入るものが買えて大満足。ぐっばい腰痛。うぇるかむ快適生活。

家にいるときほぼ椅子に座ってるけど全然疲れない。ご飯を食べるのもこうしてパソコンいじってるのにもちょうどいい。

 

 

f:id:hachi-log:20210522144114j:plain

椅子にキャスターはやっぱ必須。快適~。

テーブルとPC前と鏡台前をすい~っと移動して暮らしてる。

床に傷防止のシートを敷くか迷ったけど、床板も自分で敷いてるやつだし傷がついてもそれはそれでいっかって思ったからそのままで。 

 

 

f:id:hachi-log:20210522144141j:plain

惚れ込んだ肘置き。さらさらすべすべ。

オーク無垢材だって。色は「ナチュラルオーク」にした。

 

 

f:id:hachi-log:20210522144144j:plain

電車の椅子みたいな柔らかしっとりな感じ。座り心地も電車の椅子に近い。

張地は「ラムース 8466B」。

 

 

f:id:hachi-log:20210522144151j:plain

深さがあるから背にクッションを入れとくと普段はちょうどいいなー、ってこんな感じに落ち着いてる。

 

 

購入したのは浜本工芸の書斎椅子、DSA-3000。

www.hamamotokougei.co.jp

 

これまで知らなかったんだけど学習机で有名なメーカーみたい。

広島にあるこだわりの家具屋さん。70周年らしい! 

浜本工芸の家具は、丈夫で長持ちし、飽きがこず、使い込むほどに愛着が増していきます。
使われるお客さまの目線に立ち、見えない部分まで追求し、生活空間に心地よさや潤い、使うお客さまに感動を与えられる、そんな家具をお届けしていきます。

会社案内|浜本工芸株式会社

 

会社案内を見たらなおさら好きになった。

あ~、いい買い物をした~。