きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

3種類のペーパーでプリント体験をした! #プロフェッショナルプリント

f:id:hachi-log:20210326213533p:plain

 

「プリント体験してみませんか?」とお声掛けいただいて、写真をA4サイズにプリントしていただきました。

声を掛けてくださったのは岡山県倉敷市にある写真屋さん、ナカイ写真工房さん。

ネット注文も受け付けていて、今回はそちらのサービスを体験しました。

 

Professional Print by NAKAI

professional-print.net

 

 

普段からちょこちょこと写真はプリントしてるものの、気軽にやれるLサイズか2Lサイズがほとんど。

ペーパーもわたしはマット紙が好きかなぁとなんとなく定番化してた。

 

ところが今回の体験はA4サイズ!ペーパーも3種を各1枚ずつお試し!

何をプリントするかにすっごく迷った!!!!!

 

だってA4ってねぇ、なんか大きく伸ばしてプリントするのは失敗が許されない感じがする。Lと2Lの気軽さに慣れてるからなおさら。

うーん、そもそもわたしにとって「飾りたい写真」ってなんだろ。家族写真とかペットの写真とか撮らないしなぁ。人と過ごした時間を撮って残すのは好きだけど、大きく伸ばして部屋に飾るのはなんか違うしなぁ。そういうのは小さくいっぱいがいいなぁ。ってうだうだぐだぐだ。

 

1週間くらい悩んで決めたのは「見ていて気持ちのいい写真」。

ここ数年の写真をバーッと眺めてみて直感的に「好き!」「気持ちがいい!」って思ったものから絞り込んで、その中から今回体験できる3種のペーパーに合いそうなものを選んだ。

 

今回体験したペーパー3種は、

  • クリスタル(超光沢)ペーパー
  • プログロッシー(光沢)ペーパー
  • プロラスターペーパー

 

選んだ写真たちのそれぞれの光との相性でペーパーを決めた。

 

まずはクリスタルペーパー

超光沢、って名前のまんま、光沢が強いペーパーだから写真もキラキラとした反射が綺麗だった代々木公園の水面の写真にした。

f:id:hachi-log:20210326212523j:plain

f:id:hachi-log:20210326212527j:plain

写真の表面はただ光沢が強いだけでなくて、とろっとしてた。とろみがあってなめらか。

f:id:hachi-log:20210326212531j:plain

色味がしっかりと出ていて、それでいて透明感もあってすごくよかった。

綺麗だなぁって思ったものが綺麗にプリントできてて感動する。

 

 

次にラスターペーパー

光沢が抑えられたペーパーだから柔らかくて優しい光がいいなって思ってこのコスモスの写真にした。

f:id:hachi-log:20210326212535j:plain

f:id:hachi-log:20210326212538j:plain

表面にうっすらと粒があって反射が柔らかい。

f:id:hachi-log:20210326212542j:plain

この写真を撮ってた時にこの柔らかい光がすごく好きだなぁと思っていたから、プリントした時にその感じが飛んでしまわなくて嬉しかった。

 

 

最後にグロッシーペーパー

普段いちばん見慣れている写真の紙質。クリスタルペーパーのキラキラやラスターペーパーの柔らかな写りは素敵だけど、この見慣れたペーパーにはしっくり落ち着くものがある。

日常とかそういう写真がいいなと思って、人と過ごした記録の写真に近いものの中から光が綺麗だった写真を選んだ。みんなで河川敷でシャボン玉をやったり縄跳びをやったりしながら写真を撮って遊んだ日。

f:id:hachi-log:20210326212546j:plain

f:id:hachi-log:20210326212549j:plain

f:id:hachi-log:20210326212559j:plain

他のペーパーのように表現を強調させることのない、そのまんまがちょうどいい。

 

 

そんな感じで3枚、それぞれ紙質の違いを楽しみつつ選んでみました。楽しかった~!

ペーパーによって写真の表現力を増してくれるの面白いなぁ。

f:id:hachi-log:20210326213332j:plain

そしてせっかくプリントしていただいたんだからしっかりと飾りたい!

でもA4サイズを3枚も額に入れて飾るほどのスペースはない!

 

ということで、今回プリント体験とは別でお願いをしてハレパネ加工していただきました。

professional-print.net

f:id:hachi-log:20210326213340j:plain

f:id:hachi-log:20210326213337j:plain

ハレパネ加工だと額と違って重くならないし場所も取らないし、気軽に飾るのにはぴったり。

 

あとはそのままひっつき虫で壁に貼る!

f:id:hachi-log:20210326213344j:plain

めっちゃ便利。あちこちで使ってる。 

 

f:id:hachi-log:20210326213348j:plain

今回は2マス分ずつで丸めて、四隅にぎゅっ。

f:id:hachi-log:20210326213352j:plain

f:id:hachi-log:20210326213355j:plain

軽く上から抑えて固定したらできあがり~!

 

f:id:hachi-log:20210326213359j:plain

写真を貼ってる壁がまた賑やかになった。今回のは光沢が強い順に窓側から並べて貼ってみた。

飾ってみるとわかるけど意外とA4サイズって小さい。手元で見てる分には大きいんだけどねぇ。もっと大きく伸ばしてみたい欲がむくむく。これ!って写真が撮れたらやりたいなー。

 

改めて、写真をプリントするのっていいなぁ、楽しいなぁ、面白いなぁと思ったプリント体験でした。

やっぱり写真を撮って画面で見てるだけよりも紙の写真となって見ると感動する。綺麗。

ナカイ写真工房さん、ありがとうございました!

professional-print.net