きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

 

ZOOMで雑談しながらひたすら料理をしてたら一日があっという間だった #家の中でも死なない

f:id:hachi-log:20200405175757j:image

 

ZOOMっていうテレビ電話みたいにできるアプリが楽しい。

目的なく気軽に雑談ができるのがいい。別に話したい何かがあるわけじゃないのよ。

次から次へと話題が流れてく雑談がいい。

真面目なことからくだらないことまで、なんでもいい。ゆるっとな~。

 

 

 

今日は仕事がお休みで。

のんびり作り置きをしようと思って昨日の仕事帰りに食材を買って帰ってきた。

ひとまず食材は全部冷蔵庫にしまって、土鍋に研いだ白米と玄米と水を入れて寝た。

 

 

 

起きてまずはご飯を炊く。土鍋だからいちいちカセットコンロを出して炊いてる。

すると作業台がカセットコンロで埋まって他のことが何もできなくなる。強制的に一番最初の作業になる。

 

 

ご飯を炊いて、蒸してる間に冷蔵庫の片づけ。

片づけといっても整理整頓ではなくて前回作ったご飯を食べ尽くすっていう。

今朝で前回大量に作った新玉ねぎのカレーが綺麗に食べきれた。これでようやく鍋が洗える。焼きそばが作れる。

 

それにしてもカレーはよかった。確実にすごくおいしいものが常に冷蔵庫にあるっていう安心感というか嬉しさ。

なくなっちゃうのが悲しいから今回もまたカレーも作ることにした。

鍋でそのまま保存するから作るのは鍋を使う料理の一番最後。

 

 

 

最後のカレーライスを食べて、カフェオレを淹れて、本を読みながらのんびりして、ってやってたらそろそろご飯がいい頃。

f:id:hachi-log:20200405113046j:plain

ざっくり白米2合と玄米1合で炊いて、適当に詰めていったら7食分になった。

それにしても台所の壁に貼った台所汚れ防止のシート、貼るのが下手くそすぎる。写真を撮る度に思う。

ボコッとしてる。酷い。

詰めが甘いはむかしからよく言われてる。

 

 

 

f:id:hachi-log:20200405134725j:plain

次、この写真だとすっごくわかりにくいけど、焼きそばです。

右の豚肉が焼きそばのための豚肉。マキシマムと料理酒に漬けてある。他の具材は写ってない。

 

入れたのは豚肉の他にキャベツ、小松菜、ぶなしめじ。

葉物を2種類入れたからいつもよりもちょっとだけボリュームアップ。

麺はいつもどおりマルちゃんのソース焼きそば3食分。

 

写真に写っているボウルに入ってるのは鶏ひき肉とみじん切りにした新玉ねぎと卵とマヨネーズを混ぜ合わせたもの。肉詰めのタネになる。

手前のずらりと並んだ新玉ねぎはカレー用。

 

 

 

f:id:hachi-log:20200405140305j:plain

いろいろ同時進行。このあたりからZOOMを始めた。

高い位置に置いたchromebookのインカメラで台所が映るようして、ちょっと見上げて喋る。

お互い作業しながらゆるく喋ってるのいい~。

 

 

右の鍋は焼きそばを作り終えて、次のカレー作りに移行した。

さっきの大量の新たまねぎを蒸し焼きにしてる。弱火でじっくりやるのはめんどくさいから中火でガッと。

 

その間に手元では肉詰め作業。

ピーマンとシイタケにさっき作ったタネを詰めていく。具材とタネとの間には片栗粉をまぶしてく。粉類はハチミツ容器に入れとくと便利。

 

 

f:id:hachi-log:20200405141043j:plain

ぷっくりもりもり。

 

f:id:hachi-log:20200405142305j:plain

せっせと詰めていく。

 

 

f:id:hachi-log:20200405142511j:plain

そうやってる間に鍋の新玉ねぎは白から半透明に変わってていい感じ。

豚肉とぶなしめじも加えてさらに炒めていく。全部がしんなりしたら水を足す。鍋いっぱいになるくらい。ぐつぐつ言うまでさらに煮込む。

 

 

f:id:hachi-log:20200405143403j:plain

鍋の水分がぐつぐつ言い出したら一旦火を止めてカレーのルーをぽーんっと。

前回のカレー作りの時に買った2種類のカレールーがこれで使い切り。

よく混ぜて溶かしきったら再度火をつけて煮込んで、好みまでとろっとしたら終わり~!

 

肉詰めの方はタネが余ってしまった。ちょっと無理に詰め切ってしまおうとも思ったけど無理だった。こぼれるわ。何かに使いまわそう。

 

f:id:hachi-log:20200405144700j:plain

肉詰めは油を敷いたフライパンで中火で蒸し焼きにする。肉厚なピーマンだったからじっくり焼いていく。

蒸し焼きって放置してその間に他のことができるから好き。

 

 

f:id:hachi-log:20200405145159j:plain

さっきの中途半端に余った肉詰めのタネはニラ玉に混ぜちゃうことにした!

卵3つにニラ2束、めんつゆと。量の比率的に隠し味みたいになるんかな。あんまり存在感はなさそう。

 

 

フライパンの方は蓋を開けてみるといい感じ~。

f:id:hachi-log:20200405150847j:plain

こんがりいい色~。ピーマンもしっかり火が通って甘くなってそう。

焼けたピーマンの肉詰めをタッパーに詰めて次!シイタケ!

 

f:id:hachi-log:20200405151502j:plain

ぷっくりしててかわいい。

こっちも蓋をして蒸し焼きで~!

 

 

その間にニラ玉作りを進めていく。

f:id:hachi-log:20200405152503j:plain

さすがに2束は結構な量。

 

f:id:hachi-log:20200405152711j:plain

タネと卵とめんつゆを合わせたボウルに切ったニラを加える。

 

f:id:hachi-log:20200405152856j:plain

ニラぎっしり!

わたしの作るニラ玉ってほぼニラだよなぁ。 

卵が全体に絡むようによーくまぜまぜ。

 

 

f:id:hachi-log:20200405153021j:plain

シイタケの肉詰めの方はこんがり。

というか焦げた、フライパンが。

さっき手を抜いてフライパンを洗わずにそのまま使ったせい。

タワシでガシガシしっかり洗ったら綺麗になったし、まぁいっか。

 

 

f:id:hachi-log:20200405153111j:plain

肉詰めセットの出来上がり~。

1食分ずつに小分けしとくと食べるときラクチン。

 

 

さて、ニラ玉作りに戻る。

先ほど焦が綺麗にしたフライパンにごま油を敷いて焼いていく。

f:id:hachi-log:20200405153729j:plain

なるべく広げたら蓋をして、またしても蒸し焼き。

しっかり全体に火が通って固まってきたかな~ってなったら蓋を開けて引っくり返す。

 

前回作った時はビビって勢いが足りなくて失敗したから勢いで振った!

f:id:hachi-log:20200405155142j:plain

ちょっと周りに飛び散ってるけどほぼほぼフライパンに収まってるからよし。

火を止めて蓋をして、余熱で少しだけ蒸しとく。

 

 

 

で、終わり~~~!

f:id:hachi-log:20200405161630j:plain

気づいたら夕方になってて一日があっという間だった。ずっと喋ってたのもあって楽しかった。

何か作る作業をしてると精神衛生にもいいし、家の中でも充実した休日~!

困ることといったら写真を撮りながら長い時間料理をしてるとカメラ触る度に手を洗うから手洗いの回数がすごいことになってちょっと手が荒れる。

 

ZOOMしながら家事をやったり飲んだりってのを最近よくやってるけどすごく気に入ってる。

 

 またやろ~!