きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

 

新潟旅行のお土産、YASHICAのELECTRO 35 CC。

10月の中旬に行った新潟旅行。

あれからひと月半も経ってるのか。時間が経つのはほんとあっという間。もう年末じゃん。

 

▼ざっくりな旅行記はコチラの記事(の真ん中あたり)

hachi-log.hateblo.jp

 

 

話が長くなりすぎるから結構あれこれ端折っちゃったんだけど、この話もその中のひとつ。

台風が過ぎ去った旅行2日目、新潟のはと社という中古カメラ屋さんに行ってきた。

www.hatosya.com

 

店内にはフィルムカメラがぎゅっと詰まってた。

そんなに狭くもないお店なのに、端から端までカメラがずらり。

ダンボールが言葉通り山のように詰まれてたり自転車が店内にあったりと不思議な空間。

そしてカウンターではカメラの修理作業を行う店長さん。

 

友人がいつか買おうと思ってた中判カメラと出会ってしまい、今買うかいつか買うかで迷いに迷ってて、それを一緒に行った人たち全員で煽りまくってニヤニヤしてた。

 

無事お買い上げ~。

満足なお買い物が出来てよかったねぇ。

さっそくブローニーフィルムの装着の仕方を習ったり、ファインダーを覗いてニヤニヤしたりと撮る前から楽しげ。

 

f:id:hachi-log:20191130000440j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130000423j:plain

 

 

そうわちゃわちゃとやってる後半から、わたしはというとお店の棚にずらりと並ぶカメラとにらめっこ。

 

フィルムカメラがほしい。

 

ただ手元にはフィルムカメラがもうある。

ずっと使っているMINOLTAαSweetⅡ。このカメラはとっても優秀だった。

撮りたいって思ったときにシャッターを切るだけでちゃんと綺麗に写ってくれる。

難しいことなんてわからなくても、ただただ楽しくフィルムで撮り残すことを味あわせてくれた。

フィルムカメラ初心者のわたしにぴったり。

 

だけど段々と慣れてきて、すっごく撮り方が雑になった。

まぁそれは別に悪いことばっかりじゃなくて、気軽にシャッターを切ってるからこそ撮り残せた写真もある。それに綺麗な写真というよりもそういう写真が好きだからそれはそれでいい。

だけど少し飽きてきちゃった。

もうちょっと自分で操作をするカメラを使いたくなった。

 

だから探していたのは半分オートくらいのカメラ。

お店の中にたくさん並んでるカメラの中から、なにがどうなんだか全然知らないからパッと見てみてカメラの大きさや見た目やレンズの明るさが良さそうなものをひたすらスマホで検索して作例やレビューを読み漁った。

どのくらいの時間そうしてたかは覚えてないけど結構夢中になってずっとやってた。

はと社には5人でいたけどそれぞれが自由に過ごしてて心地よかった。

 

 

あ、これいいかも。

見た目が気に入ったし、大きさも大きすぎなくて気軽に持ち歩けそう。

そしてレンズが明るい。好き。

 

って思ったら一直線。これください。

さくっと買っちゃった。

 

 

そうして迎えたカメラがYASHICAELECTRO 35 CC

見て見て~!格好いい~~~~!!!

f:id:hachi-log:20191130000637j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130000652j:plain

 

小さいけども金属ボディだからずしっともしていて、持ったときの金属のひんやりした感じがなんとも良い!

「ろうそく1本の明かりで写る」っていうキャッチコピーだったF1.8-F16の明るいレンズに、絞り優先AE電子シャッター内臓。わたしの求めてるものが揃ってる。

 

二重像でのピント合わせにはまだ慣れないけども、ちゃんと止まって、見て、考えて、撮るようになった。

カメラの変化によって自然と撮影スタイルも変化した。それがとても新鮮で楽しい。

 

 

 

はと社でカメラを購入したあと、そのままみんなで海に行った。

台風一過の海は最高だった。

さっそくこのカメラでもシャッターを切った。

入れたフィルムはKodakウルトラマックス。 

 

f:id:hachi-log:20191130000912j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130000919j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130000933j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130000925j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130000938j:plain

 

空も海も光も、気持ちのいい写り。

このカメラとこのフィルムと、っていう組み合わせがいきなり大好きになった。

 

極端な露光不足や露出オーバーだとロックがかかってシャッターが切れなくなるっていう仕様をよくわかっておらず撮影時についあわあわしてしまうことが多いけど、そのへんとも今後上手く付き合ってく。

そういうときはフィルム感度設定ダイヤルで上手いこと調整できるらしい。頑張る。

 

 

f:id:hachi-log:20191130001647j:plain

ゲストハウスに戻ってからもたくさん撮った。

 

 

f:id:hachi-log:20191130001850j:plain

新潟から東京に帰って来て、お世話になってるカメラ屋さんにこのカメラを持って遊びに行った。

新潟出身だったスタッフさんと新潟話で話が盛り上がり、スタッフさんもはと社にもちょうど行ったばかりだという事でさらに話が盛り上がった。

まさかここでこんなに盛り上がるとは。

このカメラについてもたくさん教えてもらって、よくしてもらって、とても楽しかった。

 

 

 

友人たちと飲んでるときにも何枚か。

室内でフラッシュなしでもしっかり撮れてる。

f:id:hachi-log:20191130004615j:plain

f:id:hachi-log:20191130004627j:plain

あ、露光不足。ごめん。

 

 

 

そんなに嵩張らないからぽんっとカバンに放り込んで行ける。

朝ご飯を食べるためだけに中華街に行ったときにも。

f:id:hachi-log:20191130004714j:plain

ピント合わせは練習あるのみ。

 

 

 

なんでこうなったんだかよくわかんないものまで撮れてた。

f:id:hachi-log:20191130005205j:plain

f:id:hachi-log:20191130005159j:plain

間違ってシャッターを切っちゃったのかな。覚えてないや。

 

 

 

ついこの間行ってきた旅行にもこのカメラを持っていった。

天気に恵まれて最高だった。

f:id:hachi-log:20191130004854j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130002456j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130001856j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130001903j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130001909j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130001915j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130001921j:plain

 

f:id:hachi-log:20191130001926j:plain

 

このフィルムはここで撮りきり。

続きのフィルムはまだ撮り終えておらず現像できてない。

 

そんなわけで続きはまた今度。

 

 

まだ2ヶ月足らずの付き合いだけどもう思い出がたくさんで愛着もたっぷり。

ストラップは自分で作ろうと思ってて、好きな材料を集めてきた。

どんな風に出来上がるか楽しみ。

ストラップをつけたらもっと愛着が湧きそう。