きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

MENU

考え込むのを止めたり、落ち込む気持ちをコントロールしたりする方法。

考え込んで落ち込んでそう、って友達が連絡をくれて仕事中だったけど思わず泣きそうになった。

 

ずっとざわざわしてたのは落ち込んでたのか。

 

 

 

考え込むのを止めたり、落ち込む気持ちをコントロールする方法。

いちばんいいのは集中する作業。

手を動かして、目の前だけを見る。

 

ちょうどいいのは絵を描くこと。

 

 

 

f:id:hachi-log:20181026124729j:plain

f:id:hachi-log:20181026131815j:plain

f:id:hachi-log:20181026140748j:plain

 

 

 

f:id:hachi-log:20181028212513j:plain

f:id:hachi-log:20181028230421j:plain

 

気付くと数時間が経ってる。

 

 

まだまだ思ったように塗れない。

絵の具を使いこなせていないというのもあるけど、そもそもどんな風に塗りたいかってゴールが曖昧なせいでもある。

どんな絵を描きたいのか。どんな表現が好きなのか。

わからーん。

 

 

でもスケッチブックをぱらぱらと見返してみると変化はあった。

段々と硬さは減ったし塗り方も徐々に変わっていってる。

 

 

いちばん最初のがこれ。

hachi-log.hateblo.jp

 

 

 そのあとはこんな感じ。

hachi-log.hateblo.jp

 

 

こうやって改めて見比べてみると一番の変化は線画。

ちゃんと見て描くようになった。

しっかり描き込んだほうが好きなんだと思う。

 

塗りは現実の色じゃなくていい。

もっと軽い感じが好き、たぶん。

淡く。でもぺとーっとした風にはしたくないからメリハリはほしい。

光と影を意識する。

あと色をもっと使いたい。影に色を入れたい。グラデーションをあちこちに作りたい。

どうやるんだそれ。

 

何も色を塗らない部分があるのが苦手。

下地に薄く色をしけばいいのか。

あ、違う。それだと解決法としてずれてる。

何も塗らないところがあるのがこわいのは考えて塗ってないからだ。

光が当たっている部分だから、と色を塗らないでいるのならそうしておけるのに、何も考えてないからとりあえずで色を置きたくなってる。

普段どれだけ光も影も意識せずに過ごしてるんだか。想像しようとしても浮かばない。

 

 

そんなことをやってたら段々と眠くなってきた。

おやすみなさい。