きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

MENU

好きな人とデートしてきた話

f:id:hachi-log:20180901160954j:plain

 

わたしはめんどくさいことを考えるのが好きだ。

 

自分の中に発生した感情や違和感、それに対してしっくりくる言葉や考え方を探して言語化して正体を掴むことが楽しい。

曖昧なものを白黒つけてはっきりさせることは気持ちがいいし、自分自身が扱いやすくなる。

 

なぜこのやり取りに戸惑ったのか、どこが引っ掛かったのか、それはなんでか、理由になったそれが生まれたのは過去のなにが原因だったか、出来事ではなく性格や特性によるものか、それはどういう条件下で発生するか、、、

そんな風に延々と自分のことを考えていてすっごく楽しい。

 

基本的にこれは自己完結のもので、他者は関係ない。

誰かとの関わりによって感情等が引き出されることはあるけど(むしろそんなことばかりだけど)、わたしが考えることが好きなのはそのあとの自分自身について。

相手がどうとかそのへんはどうでもいい。それぞれその人が好きにしたらいい。

起きたことに対して、自分はどうなったか、自分はどうしたいか、それだけ。

 

そんな自己完結のものだけど、それでもこんな話が通じる人と出会えると嬉しい。

「そ!れ!な!めっちゃわかるー!!!」

共感の嵐である。

めちゃくちゃ楽しい。

 

わたしはめんどくさい話が好きだし、それもあってめんどくさい人間だけど、それをこうして一緒に楽しんで過ごしてくれる人がいるというのはしあわせなことだと思ってる。

 

 

 

さて、前置きが長くなったけど、今回はそんな感覚の近い人と出掛けてきてめちゃくちゃ楽しかったっていうただのノロケ記録。

 

この間誕生日だったんだけど、そのときに「何かほしいものはないの?」って聞かれたから「遊んで!」って言ったらさくっと遊ぶ計画を立ててくれた。

ゆっくりの15時半集合で、バッティングセンター行って、銭湯で汗を流して、そのまま街をふらふらしておいしいご飯を食べに行く!っていう素敵計画。

もー、好きなポイントが一緒だよー。最高だな!

わくわくしながら当日を待った。

 

 

 

さて、当日。

15時半までやることがなくてなんとなく無気力な午前。

 

いろんなタイミングが重なって唐突に写真を撮りに行くことになった。

とある人のプロフィール写真。

「15時までで空いてる時間があったらどうっすか?」

めちゃくちゃ雑なお誘いである。

これで数時間後には合流できてるからフットワークが軽い人は好きだ。

 

写真を撮り歩きながら話をしていたら、偶然にもこの人と冒頭の人とがちょうど連絡を取っていたらしく、そこから話が発展して両方に確認してこのまま15時半以降も3人で遊ぶことになった。

完全に勢いでしかないけど楽しい展開。3人で会うのってはじめて!

 

わいわいとバッティングセンターを全力で楽しんで、適当に入ったやたら洒落たレストランでお茶をしながらお喋り。

いつの間にか大雨が降りだしちゃったからだいぶのんびり。

 

こうやって予想もしない展開で楽しく過ごせるのって好き。

カチッと決めてなくて、流れで楽しくなっていくの。

そしてそういうのを受け入れてくれて、一緒に楽しんでくれて、嬉しい。

 

 

 

で、ここで最初の計画に戻って2人で銭湯へ。デート再開。

雨で冷えたところにあったか銭湯。最高ですわ。

のぼせやすいからそんなに長時間は入ってられないんだけど、お互いマイペースに過ごせるからそういうとこも好きだなぁって思う。

それでいて気配り上手な人だから、なんかもうすごい。っていつも思ってるよw

 

そのあとはお互いほぼすっぴんでおいしいものを食べに行って、あーもーめっちゃ喋った!!!

「そ!れ!な!」だらけ!

めんどくさい話ばかりしてしまってるんだけど、それが通じて、わかりあえるってなんて最高なんだ。

感覚が近いからという理由は大きいけども、だけどそれと同時に「会話すること」を大事にする人だから、きっと違う考え方をしていても話をしていてとても楽しいんだと思う。

 

ずーっと話をしていて3時間があっという間だった。

遊んでる時間で言ったらもっと長いか。でもほんとあっという間。

聞いてほしい話も聞いてもらえて嬉しかった。

 

へへへー、楽しかった。

楽しい誕生日プレゼントをありがとう!

 

 

 

 

※ 恋愛の話ではない