きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/写真/お出かけ/料理

きまぐれハチログ

MENU

【無事退院】扁桃周囲膿瘍になってから、入院、退院、のまとめ!

f:id:hachi-log:20180721160140j:image

体験談として一連の流れをまとめてみました。

今回扁桃周囲膿瘍で入院となったけど、膿を針で刺して取っただけでその後手術にはならなかったのが不幸中の幸い!

膿を取ったあとは入院して点滴しながらでゆっくり休んで回復に向かう日々となりました。

当初5日くらいと言われていた入院がほぼ3日で終わってよかったよかったー。

 

 

  

 

【1日目(仕事)】  喉に違和感を感じる

喉に違和感があって、「これは風邪の引き始めかな?」と風邪を疑う。

ちょうどいきなり暑くなった時期だったし、寝不足だったのもあってバテちゃってたんだと思ってた。

まぁたくさん睡眠をとれば元気になるでしょうと10時間くらい寝る。

 

 

 

【2日目(仕事)】 段々と扁桃腺が腫れてきた

たくさん寝たものの翌朝もやっぱり喉は痛いまま。

むしろ悪化?少し腫れてきた。

この日も仕事から帰って来て早めに就寝。10時間は寝た。

 

 

 

【3日目(仕事)】 やばそうだと感じつつも世の中は三連休で病院へは行かず

やっぱりたくさん寝ても悪化の一方。

扁桃腺の右側だけ極端に腫れ始めた。

腫れすぎて喉の奥で普段触れてない部分が触れあっている感覚があった。

 

これはそろそろ手を打たないとまずいやつ、、、と感じて、翌日から連休が明けて近所の耳鼻科が営業するのでネットで朝イチに予約を入れた。

 

仕事中も「やっぱり痛いなー(我慢はできるレベル)」と思いながら働く。

帰る頃にはバテててへろへろだった。

勤務中は水分は飲めていたし、痛いながらも昼食は食べれていたのに、夜には水分摂取すらアウト!痛い!

 

この日はもう夕飯を食べることを諦めて早々に寝る。つもりでいたのに眠れない。

腫れすぎて自分の唾液ですら飲み込むのが辛くなる。

ごっくん、っていう動作が痛い。

上手く飲み込めなくなって、自分の唾液で溺れそうになる。

 

 

 

【4日目(休み)】近所の耳鼻科に駆け込む

この頃にはだいぶ声が出しづらくなっていた。

 

予約した近所の耳鼻科に行く。

問診票に「喉の右奥が腫れている。飲食できない。唾液ですら飲み込むのが痛い。」と書くと、診察をする前から「ここでは対処できないかもしれない。」と言われる。

 

診察。

直接喉の奥を診られる。

そのあと小さなカメラのついた細いホースのようなものを鼻から入れられて喉を診られる。

 

「腫れて膿んじゃってる。大きな病院を紹介するから、入院して膿を取って手術。」と勧められる。

ビビってしまったため、今日はここで抗生物質と痛み止めの点滴をして明日まで様子見、となった。

 

1時間ほど点滴して帰る。

3割負担で約5500円。

 

昼頃帰宅。

点滴の効果は抜群で、喉ごしのいいものであれば飲食できるくらいに回復。

 

夜、痛み止めが切れたようで痛み復活。

前夜以上に痛む。

また唾液すら飲み込むのが激痛になる。

 

 

 

【5日目(休み)】 大きな病院を紹介してもらう

再び朝イチで近所の耳鼻科へ。

診察してもらったけど腫れが酷いという確認ができるだけでここでは対処できず。

もう点滴では治らないレベルであることを受け入れて、大人しく大きな病院を紹介してもらうことにした。

 

約2時間後の11時半に隣駅の大きな病院の予約を手配してくれた。

点滴等はなし。

診察、紹介状の手配で約2600円。

 

念のため入院の荷物を持って隣駅の大きな病院へ。

hachi-log.hateblo.jp

 

 

診察。

その場でいきなり膿を取ることになる。

口を開けるともう目の前に迫ってくる針。扁桃腺を針で刺される。1、2分。

めちゃくちゃ痛い。

たまにぐいっと当たるとさらに痛い。

もともとずっと痛みと戦ってたから感覚はにぶってるはずなのにめちゃくちゃ痛い。

 

その後横になりながら点滴を受ける。

そのまま入院が決定する。

目安として5日ほど。

 

14時には病室にいた。

ここから退院の日までずっと点滴は繋がったまま。

栄養、痛み止め、抗生物質、といった内容らしい。

 

疲れきったので寝て過ごす。

夕方には痛みがだいぶ引いた。

まだ腫れている感覚はあるし口はあまり開かないけど、食事は口の中に入れてよく噛めば飲み込めるようになった。

 

 

 

【6日目(有休)】 入院2日目

扁桃腺の違和感はまだ残るけど、痛みはほぼなし。

もう普通に食べられる、喋れる。

 

朝イチで診察。

もうだいぶ落ち着いてきてるようで、翌日採血をしてその数値の結果で退院日を決めることになった。

 

昨日の膿んでる状態は重症だったのにもう腫れが引いてきてるから回復が早いらしい。

 

 

 

【7日目(有休)】 入院3日目

喉もだいぶスッキリしてて元気。

朝に採血をして、昼に先生が結果報告にきてくれた。

数値に問題なしで翌日の退院が決定。

 

 

 

【8日目(有休)】 退院

退院日の朝まで点滴は続いていたけどついに終わり。

退院してから数日分の薬(抗生物質)は出された。

 

10時に退院。

 

治療・入院費はシステム障害により後日会計。金額もわからず。(え?)

数日後に電話すると言われる。

 

追記

6万円弱かかりました。

 

 

 

 

帰宅。

 

元気だと思ってたのに40分くらい歩いただけでフラフラになった。

体力が全然なくなってる!

それとずっと動いてなかったからかめちゃくちゃむくんでる!

そして約3日の入院で約3キロ体重が増えてた!

 

・゜・(つД`)・゜・

 

 

 

今回はこんな感じで入院初日に膿を取ってもらって点滴を受け続けてたらさくっと回復できました。

ただ扁桃腺の腫れは再発しやすいそうなのでこれからも気を付けねばなと思います。

 

体調があやしいときはとりあえずすぐ病院へ行っとけ!が今回の学びでした。

あー、まさか入院になるなんて思ってなかったからびっくりしたー。 

 

お騒がせしました!<(_ _*)>