きまぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/ADD/アスペルガー

きまぐれハチログ

【神奈川県 鎌倉・江ノ島】夏を感じに鎌倉・江ノ島散歩

今年の夏は海に行きましたか?

もう8月も終わり。

季節が変わるのはあっという間ですねー。

 

今年の夏は楽しめましたか?

特に楽しいことがなかったーーーなんて思った方には鎌倉・江ノ島散歩がおすすめです!

あのエリアはまだ10回も行ったことがないのでまだまだ魅力を知りきれてないですが、毎度楽しく過ごして帰ってきてます。

 

紫陽花の季節もいいですが、今回は夏の鎌倉・江ノ島をご紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

鎌倉 小町通り

JR鎌倉駅の東口を出て鶴岡八幡宮まで続く商店街。

たくさんの魅力的なお店が並んでいます。

 

 

ご飯処にお土産屋さん、雑貨屋さん、お煎餅屋さん、団子屋さん、雑貨に、食器に、タオルに、カフェに、アイスに、といろいろとあります。

ふらふらと歩いてるだけで楽しいです。

 

小町通りを半分くらい来たところで左を見るとなにやら気になるものを発見。

やたらきのこ推しの看板。

きのこあげまっしゅ。きのこ専門店です。

f:id:hachi-log:20170831004449j:plain

しいたけフライを買ってみると結構大きい!

f:id:hachi-log:20170831004455j:plain

揚げたての熱々にソースをかけてがぶり。

ジューシーなしいたけ!

 

ついでに喉も乾いたのでラムネでしゅわしゅわーーー。

f:id:hachi-log:20170831004442j:plain

f:id:hachi-log:20170831004451j:plain

暑い中歩き回っていたからよく冷えたラムネがおいしい。

 

 

さらに小町通りを進んであっちこっちのお店を覗きながら鶴岡八幡宮の近くまで行くと、おいしそうなにおいがぷーーーん。

店頭でソーセージ焼いてる…!!

f:id:hachi-log:20170831004453j:plain

こちらは腸詰屋というソーセージ屋さん。

焼き立てのパリッ!ジュワッ!なソーセージをいただけます。

ビールとも合うーーー!

 

 

鶴岡八幡宮をぐるりと回ってきたら、江ノ電に乗って次のエリアへ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

鎌倉駅のお隣、和田塚駅

ひと駅お隣の和田塚駅で下車。

ここには線路を横切って入る甘味処があります。お店が線路のほんとすぐ横。

電車がこないタイミングでさーっと渡ります。

f:id:hachi-log:20170831011054j:plain

f:id:hachi-log:20170831004502j:plain

お店の名前は無心庵

古民家の落ち着いた空間の中で甘味をいただけます。

f:id:hachi-log:20170831004508j:plain

f:id:hachi-log:20170831004505j:plain

あんみつ、おいしい!

お茶を飲みながらぼんやり一休み。

早い時間に行けば縁側の席にも行けるかも。

 

 

お寺に行く途中

お寺を巡るのもいいけど、その間間にあるお店がいい味を出していて好きです。

こちらは長谷寺の入口あたり。

f:id:hachi-log:20170831004509j:plain

 

 

 

 

江ノ島で初めて船に乗ってみた

f:id:hachi-log:20170831012059j:plain

江ノ島駅から少し歩くと橋につきますが、そこから江ノ島の裏磯まで連れていってくれるべんてん丸という船が出ています。

片道400円で10分弱の船の旅。

行きはこれで行って、帰りは歩いて帰ってくるのもいいです。

 

裏磯の方はいつもの表の方とはちょっと違う雰囲気。

f:id:hachi-log:20170831004521j:plain

f:id:hachi-log:20170831004518j:plain

f:id:hachi-log:20170831004513j:plain

 

江ノ島岩屋洞窟という洞窟があってプチ探検気分が楽しめます。

こんな風にロウソクを照らしながら洞窟内をぐるりとします。

f:id:hachi-log:20170831004517j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

洞窟を楽しんだあとは江ノ島散歩。

坂を上ったり、景色のいいところでぼーっとしてみたり。

f:id:hachi-log:20170831004523j:plain

f:id:hachi-log:20170831004530j:plain

 

少しずつ下って、商店街のところまで戻ってきたらご飯タイム。

江ノ島といったらしらすです。

しらすの天ぷらだったり、釜揚げしらすだったり、いろんなしらすの食べ方の中からお好きなものをどうぞ。

f:id:hachi-log:20170831013310j:plain

f:id:hachi-log:20170831004531j:plain

 

 

 

夜は新江ノ島水族館に寄って帰ろう

http://www.enosui.com/

夏の期間中は営業時間が20:00までに伸びています。

入場料は大人2100円。

江ノ電1日乗車券のりおりくんや各鉄道会社のフリーパスなどの提示で割引になるので、該当していたら水族館チケットを買うときに提示しよー。

 

 

いろんな海の生き物が見られる中で、いちばん面白かったのはクラゲ。

f:id:hachi-log:20170831004542j:plain

f:id:hachi-log:20170831004538j:plain

すーいすーいと泳いでく。

ライトに照らさてれて透き通ってるのがキレイ。

 

大きな水槽での魚群も美しかったです。

f:id:hachi-log:20170831004537j:plain

 

 

そんなこんなで一日たっぷり遊んで過ごせます。

たくさんの楽しいお店に、おいしいご飯、甘味に、船に、洞窟に、水族館!

今回はこんなルートでしたが(主に食べてるw)、このエリアの楽しみ方はまだまだたくさん!

また遊びに行ってこようと思います。

 

 

スポンサーリンク