気まぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/ADD/アスペルガー/バイク

【実験】1日3食?お米orパンor麺は必ず食べる?【疑問に思ってなかったこと】

f:id:hachi-log:20170612154458j:plain

当たり前だと思っていたから、疑問に思うことすらしてなかったことがあります。
探せばまだまだたくさんあるんだろうけど、今回は毎日の食事について。


食事を1日3食、食べること。

朝ごはんを抜く人がいることや、遅い時間だと夜ごはんを食べずに寝る人が世の中にいることは知ってる。
でも「1日3食、食べるのが正しい」と思っていた。それが健康的だって。
親からも家庭科の教科書からもそう学んだし、ずっとそれが当たり前だったから特に疑問には思わなかった。



お米orパンor麺を食べること。

「炭水化物はエネルギーになるから抜いちゃいけない」って教わった。
それに食事といえばいつでもまず炭水化物があったし、有ることが当たり前だった。
食べないとお腹が満たされないと思ってた。






「別にお腹が空いてないなー。」「お米とかパンとか麺とか、どれもなんか重い。どれも食べたくない。」ってときも、なんとなくダメなことをしてる気分で抜いてたり、無理矢理食べるようにしたりしていた。





んなわけでしばし実験。
3食食べなかったり、炭水化物を抜いたら体調が悪くなったり困ることが起きるのか?



炭水化物よりもおかずがいっぱいの方が好きだから、食べたいものを好きなように用意。
回数は決めずに、食べたいときに食べたい量を食べる。
たぶん1度の量は多めになってると思う。
まだ適量がよくわからないから、徐々に調整する。








数日やってみた感想。


夜ごはんを食べた翌日は、朝から活動していてもお昼過ぎくらいまであまりお腹は空かない。
なにか飲み物を飲むくらいがちょうどいい。


1食で一気にあれこれ食べてるから、元々は早食いだったのがやたらスローペースになった。
3倍くらいの時間がかかってる。
よく噛むようになった、ってことでいいことなのかな。


この数日は炭水化物を食べてないけど、満腹にならないなんてこともない。
フラフラするなんてこともなく元気。
ぼーっともしない。
便秘になることもなし。


食後に眠くなることがなくなった。

夜眠れなくなるのかなーとも予想していたんだけど大丈夫だった。
部屋を暗くして音楽をめっちゃ小さい音で流しながらごろごろしてると簡単に眠れることを発見した。
脳内カラオケしてると余計なことを考える隙を与えないからおすすめ。



ひとりでの食事はこんな感じがちょうどいいのかもしれない。

実験はもうちょい継続で。
なにか変化が出ないかよく観察しておく。







にほんブログ村

スポンサーリンク