気まぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/ADD/アスペルガー/バイク

自分を知れば知るほど生きやすくなる

断捨離(?)が好きです。

「断捨離(?)」としているのは、
物を捨ててスッキリして好きー!って話ではなく、
「これは自分にとって必要なものなのか?不要なものなのか?」を改めて考えて判断する、ってのが楽しいって言いたいから。

この考えたり判断する行動のことはなんと呼べばいいの?
あ、物の見直しか。


物の見直しの結果、物が減らなくてもそれはそれで良し。
減ったら減ったで良し。

最終的に自分が快適に毎日を過ごせれば、マキシマリストでもミニマリストでもいいの。
どっちにもならなそうだけど。
なんというか、ジャンルによって片寄りそう。



ブログを始めてから物の見直しを通して自分の価値観も一緒に見直し。

生活に必要な物、
自分としてはあったら嬉しい物、
一般的には皆持ってるもので自分も何も疑問を持たずに所有していた物、
で、要らないと判断した物、

そういう風にそれぞれを判断したのは、自分がどう感じたから?
どんな生活を送りたいと思ったから?


「何がしたい?」「どんな風に生きたい?」とかよくわからなくて頭を悩ませてたけど、わからないのはまず自分をわかってないから。

いきなり「何がしたい?」「どんな風に生きたい?」に答えを出すのは苦手。
何も浮かばない。
想像力が足りないからか?


でも、物の見直しを通してなら、わたしにもできる。
物に対してなら、具体的に考えることができる。

それをひとつずつの判断を繰り返して、残ったものを見て、少しずつ自分を知る。


どういうことが好きなのか、心地良いのか、
苦手なのか、不快なのか、不要なのか、

それがわかればあとは行動するだけ。


好きだと思ったことや興味が湧いたことはどんどんやればいいし、
要らないことは避ければいい。


「一般的」「普通」とズレててもいい。


とても生きやすくなる。








にほんブログ村

スポンサーリンク