気まぐれハチログ

思いつき行動多めの日常記録。一人暮らし/シンプルライフ/ADD/アスペルガー/バイク

【おでかけ・日常】おでかけ最終日は早めに帰る

この数日間は非日常の生活を楽しんできました。


いつもと違う、素敵な場所での生活。

いつまでもここにいたいなー…、って気持ちにならないわけではないけど、 それでもわたしは早めに切り上げて帰ることが多いです。

今回はお昼には出発して、おやつの時間には帰宅してました。


スポンサーリンク



日常も好き

『現実に戻りたくないー!』
よく日曜日の夜や、旅行の最終日に聞くセリフです。

お休みの楽しい時間が終わって、翌日からの日常生活や仕事が憂鬱ゆえなのかな。


わたしはこの楽しい非日常を過ごしながら、日常のことを考えていました。

『帰ったらうちでもこれをやってみよう』
『この楽しかった時間の話をしよう』
って。

非日常から日常に繋がることを考えてて、わくわくしてました。


早く帰ることのメリット

他にもいいことってあると思うんですよ。

■荷物をゆっくり片付けられる
ギリギリに帰ってきてしまうと、お出掛けの荷物の片付けがなんだか億劫。
それが早めの時間に家についていると、時間にも気持ちにも余裕ができてささっと終わらせられます。
着替えの洗濯もその日のうちにすぐに出来ちゃうしね。

『非日常→日常』の切り替えがその日のうちに終わっちゃうって気持ちがいい。
すっきりする。



■非日常から得たことをさっそくやれる
帰ったらやりたいなーって思ってたのは部屋に新しい花を迎えることと、部屋の片付け・掃除。

さっそく帰り道に花を選んで帰ってきました。 f:id:hachi-log:20160829073812j:plain 今回は白×水色で、落ち着いた感じに。

そして久しぶりに帰ってきて、改めて部屋を見るとやっぱり片付け・掃除をしたい欲がむくむく。
素敵な場所で過ごしてきたから、うちももっと快適な空間にしたいなーと思って、やり始めると片付けも掃除も楽しく気持ちがいいです。



■早く眠れる
これがいちばんの理由かも。

どんなに素敵で楽しくても、非日常は非日常。
ゆったりと過ごしたとはいえ、やっぱりすこーし疲れがたまってます。

ギリギリまで出先で楽しんでくることもいいけど、それ以上にゆっくりたっぷり休んで翌日からの日常を快適にスタートさせたいです。
ちなみにこの間は9時間寝てた。

おかげで朝から元気です。
てきぱき動ける。
疲れが残ってると億劫になっちゃうお弁当作りもちゃんとできました。



帰るまでが遠足です

出先での時間だけでなく、そのあとの帰ってからの時間、そして翌日からの日常生活。
そのすべてが快適に過ごせるようにできると、お出掛けが満足度の高いものになります。


…むかしは体力の限界まで遊んで遅くに疲れて帰ってきて翌日がぐだぐだ、なんてことがしょっちゅうでしたけどね。
大人になった、というか、歳を取ったというかw

今の自分にとってちょうどいいのが、こんな過ごし方となりました。





にほんブログ村

スポンサーリンク